株式会社北栄産業ホームページ → 解体工事の流れ

解体工事の費用

解体工事の種類 費用
木造建物解体工事 25,000円/坪~
鉄骨建物解体工事 27,000円/坪~
RC造建物解体工事 35,000円/坪~

※お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

解体工事の流れ

ここでは、弊社でご提供する解体サービスの流れについてご案内いたします。

1.お見積もりのご依頼(ホームページ、電話等)

現地にて建物、周囲の状況等を測量し御見積書を作成します。この時に立ち会って頂けますと、よりスムーズにお手続きを進めることができます。

矢印

2.工事契約の締結

具体的な工期及び工程を決め、契約書を取り交わします。

矢印

3.建設リサイクル法上の届出の代行

延べ床面積80平方メートル以上の建築物の解体工事については、建設リサイクル法で分別解体が義務付けられてます。そのため、該当する工事の発注者の方は工事着手の7日前までに建築物のある市町村役場の窓口に所定の届出を行う必要があります。弊社ではこの届出の代行もいたしますのでご安心ください。

<参考:届出書類一覧>

  • 届出書(様式第1号)
  • 別表
  • 工程表
  • 設計図(または写真)
  • 案内図

矢印

4.近隣挨拶

お客様と近隣挨拶をいたします。

矢印

5.工事着手

工事着手前に一般家庭ゴミを出来るだけ減らしてください。
※残置物が無ければ、その分だけ解体費用を抑えることが出来ます。

<実際の工事の流れ(概要)>

①建物内部の解体を行います。一つ一つ手作業で丁寧に実施いたします。

②瓦等の撤去を行います。これも一つ一つ手作業で確実・安全に実施いたします。

③重機を用いて建築物を完全に取り壊します。騒音が発生いたしますが、周辺環境に配慮し、安全第一で作業いたします。

④最後に整地を行い、作業完了となります。

※当たり前のことですが、工程の全般に亘り法令に則った分別作業を徹底いたします。

矢印

6.建物滅失登記

弊社にて建物滅失証明書を発行いたしますので、1ヶ月以内に建物の所在地を管轄する法務局にて建物滅失登記を行ってください。なお、お仕事等で忙しく、ご自身で手続きを行うことが困難な場合には、土地家屋調査士に手続き代行を依頼することもできます。

<参考:滅失登記手続きに必要となる書類一覧(詳細は法務局にお尋ねください。)>

  • 登記申請書
  • 建物滅失証明書
  • 解体業者の印鑑証明書
  • 解体業者の登記事項証明書
  • 現場周辺の住宅地図
  • 登記申請書のコピー
お問い合わせ連絡先

お見積もり・お問い合わせフォーム

株式会社北栄産業